プログラミング画面:「じどうわりあて」の実施


「じどうわりあて」とは、電子パーツを自動的にコア(本体)にある各接続ポートへわりあてる機能です。

  1. プログラミング画面左上にある「メニュー」アイコンを押し、「せつぞくせってい」を選択します。



  2. 画面右上の「じどうわりあて」を押します。



  3. 使用するパーツの数を選択し、「わりあて」を押します。



  4. 各ポートに割り当てられたパーツを確認し、「せってい」を押します。


この記事は役に立ちましたか?

お客様サポート

まだ何かお困りですか?一般のお客様はこちらへご相談ください。

一般向けお問い合わせ

教育機関でご利用・ご検討されているお客様はこちらへご相談ください。

教育機関向けお問い合わせ
※お客様サポートに関しては(株)ソニー・グローバルエデュケーションがソニーマーケティング(株)に業務を委託しています