プログラミング画面:「せつぞくせってい」の実施


  1. プログラミング画面の左上の「メニュー」を押し、「せつぞくせってい」を選択します。



  2. 使用するセンサーパーツをINPUT、モーターパーツ・表現パーツをOUTPUTの各接続ポートに設定します。



  3. 「せってい」を押して完了します。



※「せつぞくせってい」には、使いたいパーツを選ぶと推奨するポート設定が行われる「じどうわりあて」という機能がおすすめです。「じどうわりあて」の手順についてはこちらをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?

お客様サポート

まだ何かお困りですか?こちらへご相談ください

お問い合わせ窓口
※お客様サポートに関しては(株)ソニー・グローバルエデュケーションがソニーマーケティング(株)に業務を委託しています