KOOVアプリを利用するにはどのような環境が必要ですか?


KOOV™アプリ動作環境は以下のとおりです。上記の条件を満たすすべての環境での動作を保証するものではありません。

Windowsの場合:Windows7/Windows8.1/Windows10の64bit版がご利用いただけます。32bit版では動作しないことにご注意ください。なお最新のWindows Updateが適用されている必要があります。Windows においては Bluetooth® 通信機能には対応していませんのご注意ください。Windowsデバイスの推奨スペックは CPU:2.1GHz以上の64bitプロセッサ 、メインメモリ:4GB、グラフィック:WebGL対応、ハードディスク空き容量:250MBとなります。画面解像度は 1,280 x 960 ピクセル以上を推奨します。

macOSの場合:10.9以降がご利用いただけます。

iPadの場合:iOS 9以降が動作する iPad mini 4以降、iPad AirあるいはiPad Proがご利用いただけますが一部制約がございます。

 インターネット接続環境:インターネットの接続にかかる費用はご利用になるお客様にご負担いただきます。

 

【iPad利用上の制約について】

・USBを用いたKOOVコア(本体)との接続を行うことはできません。Bluetooth®を利用した接続のみに対応します。

・Bluetooth®を用いて、ロボットを単独で動作させるためのプログラムの転送を行うには時間がかかります(転送時間の目安はこちら)。KOOV™アプリと連携動作してリアルタイムにプログラムの動作確認を行うことができる「テストモード」の利用を推奨します。通常の学習においては同等に利用することができます。

・Bluetooth®接続が必須となるiPadの利用に関しては、iPad一台とKOOVコア(本体)一台での利用を想定しています。KOOVコア(本体)が複数存在する環境下では、意図しない端末との通信や転送が行われることがあります。

・周囲にあるKOOVコア(本体)を識別するためのBluetooth®デバイス名を付与する機能は現状ご利用いただけません。

この記事は役に立ちましたか?

お客様サポート

まだ何かお困りですか?一般のお客様はこちらへご相談ください。

一般向けお問い合わせ

教育機関でご利用・ご検討されているお客様はこちらへご相談ください。

教育機関向けお問い合わせ
※お客様サポートに関しては(株)ソニー・グローバルエデュケーションがソニーマーケティング(株)に業務を委託しています